ソフトバンク、携帯電話料金とあわせて子どもの支援活動に寄付できる「チャリティスマイル」

ソフトバンクは、携帯電話料金の請求とあわせて、虐待などで家族と離れて暮らす子どもや遺児などの支援活動に寄付できる月額10円のオプション「チャリティスマイル」の提供を開始しました。寄付先は、あしなが育英会と中央共同募金会。ユーザーからの10円の定額料とあわせて、ソフトバンクから10円を拠出しています、「チャリティスマイル」の1契約ごとに毎月20円が奨学金貸与や児童養護施設施設、子どもの自立支援などの活動に寄付されるとのことです。大規模震災時には、ジャパン・プラットフォーム、中央共同募金会や日本赤十字社を通じて、被災地支援活動にも活用されます。頼れる家族がいない子どもたちを、毎月支援できる料金オプションもあります。ご利用料金に10円プラス、ソフトバンクも10円プラス、計20円を毎月寄付するようになるのです。あなたからの\10+ソフトバンクからの\10=計\20/月→支援の対象は日本全国の子どもたちということです。ソフトバンク携帯電話から「*8888」に電話(自動音声システム)でもかんたんにお申し込みが可能となっています。チャリティスマイルによる寄付金は児童養護施設にいる子どもたちや退所後の子どもたちの自立に向けた支援や遺児孤児の奨学金支援などに活用されます。また災害発生時には、被災地支援にも活用するということです。


No Responses to “ソフトバンク、携帯電話料金とあわせて子どもの支援活動に寄付できる「チャリティスマイル」”




By submitting a comment here you grant スマートフォン愛好屋 a perpetual license to reproduce your words and name/web site in attribution. Inappropriate comments will be removed at admin's discretion.